ホームページの運営には数値的な目標が必要。まずはアクセス数の目安を理解しましょう。

ホームページからの問い合わせが少なかったり、売上が上がらない時に気になるであろうホームページに必要なアクセス数についてまとめてみました。

ホームページのアクセス数は、多ければ良いというわけではありませんが、少なければライバルと戦う事が出来ないので、少ないと問題があります。

難しい問題です。

この記事では、どれぐらいのアクセス数であれば妥当なのか?という事について解説していきたいと思います。

ホームページのアクセス数の目安とは?

市場規模、ライバルの強さ、業種やサービスの違い、商品単価、売上目標、ホームページの目的によって目安の数字は変わってきます。

私の感覚値で説明させて頂きます。
一般的なBtoBのビジネスであれば、問い合わせを1つ獲得するのに1日100アクセスが目安になりますが、BtoCなら1日300アクセスが目安になります。

しかし、商品単価や市場規模によっては、BtoBのビジネスであれば1日1,000アクセスが目安になりますとか、BtoCなら1日3,000アクセスが目安になります。

さらには、売上目標によって変動しますので一定の目安というものを設定することは難しいです。

しかし、逆を考えれば、市場規模や、業種やサービスの違い、商品単価、売上目標が定まっていれば、アクセス数の目安は設定が出来るという事になります。

市場規模でアクセス数の目安が異なる

市場規模でアクセス数の目安は異なります。

あなたのホームページで取り扱う商品やサービスの市場で、ライバルがいなければ、少ないアクセス数でも全く問題ありませんが、ライバルがひしめき合っている状態ならアクセス数が少ない事は命取りになります。

これは当然ですね。

したがいまして、この市場規模だけの情報だけでは、まだ要素が少ないのでこのぐらいの数字が必要ですという事は言えない状態です。

商品単価や売上目標でアクセス数の目安が異なる

商品単価や売上目標でアクセス数の目安は異なります。

商品単価は1万円で10万円と50万円の2つの売上目標があったとします。
アクセス数に対して0.1%の人が購入に至ると仮定した場合、、、。

・目標が10万円場合だと10人との成約が必要です。
この場合、10,000アクセスが必要です。
・目標が50万円場合だと50人との成約が必要です。
この場合、50,000アクセスが必要です。

商品単価は1万円と10万円の2つの商品があります。売上目標が100万円とします。
アクセス数に対して0.1%の人が購入に至ると仮定した場合、、、。

・商品単価が1万円場合だと100人との成約が必要です。
この場合、100,000アクセスが必要です。
・商品単価が10万円場合だと10人との成約があります。
この場合、10,000アクセスが必要です。

商品単価は1万円で100万円の売上目標があったとします。
アクセス数に対して0.1%の人が購入に至るケースと
アクセス数に対して1.0%の人が購入に至るケースがあると仮定した場合、、、。

・商品単価が1万円だと100人との成約が必要です。
0.1%の人が購入に至るケースだと、この場合、100,000アクセスが必要です。
・商品単価が1万円だと100人との成約が必要です。
1.0%の人が購入に至るケースだと、この場合、10,000アクセスが必要です。

といったような感じで、ケースによってアクセス数の目安は全く違ってきます。

ここで大事なのは、売上目標を妥当な数字に設定するために、コンバージョン率を正しく把握するという事です。

大事なのはコンバージョン率

ホームページのアクセス数がどれだけ必要なのかを考える前に、大事なのがコンバージョン率いう事はご理解頂けたと思います。

実は、コンバージョン率を改善するという事はホームぺージのアクセス数を増やすより簡単な事なんです。

実際の改善方法については別の記事で解説していますのでそちらを参考にしてください。

当然ではありますが、コンバージョン率を改善してからアクセスを増やすように挑戦すれば、改善しないで対応するより、効率良くアクセスを集める事が出来ます。アクセスの集め方についても下記の記事で説明しておりますので、参考にしてください。

▲該当記事

まとめ

ホームページで必要なアクセス数の目安はありません。

大事なのはコンバージョン率です。

コンバージョン率の改善こそ、あなたのホームページ、いや全てのホームページに必要なマーケティング戦略であります。外的要素を探るのも大事ですが、その前に内的要素の確認を怠る事のないように運営をしてください。

もし、どのようにして良いのか分からない事があれば、エクセレントにご相談下さいませ。

無料相談の流れ

1.お申込み

下記お申込フォームより、お気軽にご連絡ください。

2.日程調整

担当より日程のご連絡をいたします。

3.無料相談

30分程度の相談会を実施いたします。

4.商談

弊社サービスをご検討頂ける場合には、お見積もりやサービスのご案内をさせて頂きます。

無料相談 ご利用後の流れ

しつこい電話セールスなどは一切いたしません。逆に、弊社サービスをご検討頂ける場合には、お見積もりやサービス内の詳細についてご案内をさせて頂きます。

ただ、メルマガの登録だけお願いします。
このメルマガでは新サービスの案内やコラムの更新情報のご案内をしております。

メルマガの解除はいつでもできますので、そこだけご理解とご協力をお願いいします。

Web集客の無料相談

▼お申し込みはこちらから
Web集客の無料相談

Web集客の無料相談こちらをクリック

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら
お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

SEO対策によるWeb集客が得意な会社 株式会社エクセレント

筒井 章年

Web制作歴25年。1,000サイト以上のWeb集客のサポート経験を持つ。 その経験で得た知識や経験でWeb集客の立案やコンサルティングを担当しています。集客問題を解決できるノウハウをわかりやすくご紹介いたします!

関連記事

無料相談行っています!!お気軽にご利用ください。
最近の記事 おすすめ記事
  1. Instagram(インスタグラム)を利用した基本的な集客方法

  2. Instagram(インスタグラム)の運用代行は個人に依頼すべき?企業に依頼すべき?

  3. Instagram(インスタグラム)で自分が「いいね」した投稿を確認する方法

  4. Instagram(インスタグラム)のタイアップ投稿の設定方法について

  5. Instagram(インスタグラム)の位置情報に自分のお店を載せる方法

  6. Instagramでバズる方法とは? ハッシュタグは重要ではありません。アルゴリズムを解析した真実。【運用者必見です】

  7. Instagram(インスタグラム)のアルゴリズムについての記事をまとめました

  8. バズる投稿をするにはInstagram(インスタグラム)のアルゴリズムを攻略する必要があります。【運用者必見】

  9. Instagram(インスタグラム)の魅力的なプロフィールの書き方を解説します

  10. Instagram(インスタグラム)まとめ記事 ハッシュタグについてまとめました

  1. Instagram(インスタグラム)のリール動画の音源を保存して活用する方法

  2. Instagramのリール動画やTicktockやYoutubeのショート動画にたくさんの会社が力を入れている理由

  3. Instagram(インスタグラム)で集客を始める時に知っておくべき集客のコツ12選

  4. 初心者が知っておくべき基本的なSEO対策とは?上位表示に必要なやり方・方法について解説します。

  5. 検索意図とは?SEO対策で重要な調べ方と考え方を解説します。

  6. ホームページが検索結果に表示されない時の原因と対処方法を徹底解説!

  7. 【2022年版】Web集客の種類とその方法を集客にお困りのあなたに分かりやすく解説します

  8. SEO対策の内製化を積極的に取組んでいる中小企業の多くは自社でするSEO対策に迷走している。

  9. 売れているホームぺージ = 集客型ホームぺージに共通しているぺージ構成の法則

  10. これを見れば完璧!Google Maps API 取得方法をご紹介します。

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP