Instagramのリールの音源を保存して活用する方法

TikTokの爆発的な人気により身近なコンテンツとなったショートムービー。
その昔は、Vineなんかも流行っていましたよね、、(年代)

そのショートムービーコンテンツで昨今、勢力を伸ばしているのがInstagramのリール機能です。
TikTokのようにおすすめが順次再生されて、ついつい見てしまう、、
なんてことも多いのではないでしょうか。

さて、そんなリール機能ですがTikTok同様に使用している音源でユーザーが飛んでくる場合があります。SNSから流行する曲が多いこの頃では、使用音源も欠かせない1つの手段です。

しかし、みんな手軽に作っているけど、みんなどうやって音源を手に入れて編集しているの?
と疑問に思いませんか?

今日はそんなInstagramのリール機能で音源を保存する方法を解説します!

音源一覧から保存する

リール投稿画面にいき、赤枠の音源アイコンをタップします。

「検索」から保存したい曲を検索するか
オススメに出ていればそちらを確認し左にスワイプします。


(ちなみに私はこのスワイプが発見できず苦労しました)

「保存アイコン」が出てくるのでここをタップ

これで保存完了です。

音源一覧から保存した曲を確認する

赤枠の「保存済み」をタップすると保存している音源が確認できます。


投稿されているリールから保存する

流行りの曲などはこの方法が速いですね。編集要らずです。
対象のリールの下部、「音楽タイトル部分」か「音楽アイコン部分」をタップします。

音源の情報画面に飛ぶので「音声を保存」をタップします。


そのまま使用したい場合は「音源を使う」をタップすると投稿画面になります。

以上で保存完了です。

設定画面から保存した曲を確認する

右上の設定アイコンをタップし「設定」を開きます。

「アカウント」をタップします。

「保存済み」をタップすると、保存している音源、投稿、動画などが出てきます。

「音源」をタップすると保存済みの音源一覧が出ます。


使用したいものをタップするとこの画面になりますのでそのまま投稿へご利用ください。

とっても簡単な保存と活用

さていかがでしょう?
やってみるととても簡単です。

よく使われているあの音源を使いたい!

と思った際はお試しください♪

▼関連サービス
SNSコンサルティング

▼関連記事

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら
お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

Webが得意なホームぺージ制作会社エクセレント

中村 秋穂

中村 秋穂

楽天、Yahoo!などのECショップ運営を数多くサポートさせて頂いております。培った経験からスピーディーにお悩み解決をサポートします!

関連記事

無料相談行っています!!お気軽にご利用ください。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 外壁塗装会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  2. リフォーム会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  3. 外構工事・エクステリア業者がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  4. 歯科医院がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  5. コンテンツマーケティングって何?簡単にその特徴を説明します。

  6. メールマーケティングの現状と効果的な配信方法とは

  7. Web集客方法を業種別にまとめました。成功のポイントや種類など徹底解説!

  8. エクステリア・外構工事業者のWeb集客で利用出来るポータルサイトを紹介します

  9. 歯科医院・歯医者・矯正歯科専用のポータルサイト一覧

  10. 治療院の新規患者の集客にもう悩まない。最新のWeb集客のコツと考え方

  1. Googleにインデックスされない理由とその調査方法を解説します。

  2. SEO対策の内製化を積極的に取組んでいる中小企業の多くは自社でするSEO対策に迷走している。

  3. 売れているホームぺージ = 集客型ホームぺージに共通しているぺージ構成の法則

  4. これを見れば完璧!Google Maps API 取得方法をご紹介します。

  5. WordPressで投稿するブログで <br> と <br /> はどちらが正しいの?何が違うのか解説します。

  6. WordPressのブロックエディタを利用してページ編集する方法とその投稿方法

  7. Instagramのリールの音源を保存して活用する方法

  8. 「レンダリングを妨げるリソースの除外」という項目はプラグイン Autoptimize  を使って簡単に解決出来ます

  9. コピペで使える!ビジネスブログ向けのシンプルなCSSで飾る見出しデザイン30選

  10. 「使用していない JavaScript の削減」をプラグイン Flying Scripts でスピード解決する方法 

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP