ECサイトの4つの王道の集客手法。基礎の基礎。最低限これだけは抑えておきましょう。

ECサイトの集客について

ECサイトの売上の方程式は、集客数×購入率×客単価
もちろん、集客数が大きければ大きいほど、売上アップにもつながります。

ただ、ECサイトの集客は、楽天市場やYahoo!のような大手モールは元々たくさんの人がアクセスをするので、そこで商品を販売していれば自然とお客さまの目に触れる機会も増えるのですが、立ち上げて間もない時は認知度が低くだれも訪問してくれません。そしてそのままその大手モールの中で埋もれてしまうという現実があります。

ここでは、この認知度アップのための集客手法について解説していきます。

ECサイトの4つの王道の集客手法

自然検索を強化する

自然検索の集客とは、GoogleやYahoo! Japanなどの検索エンジンを利用した検索結果からECサイトに訪れてもらう方法です。

この検索結果からECサイトに訪れてもらうために、検索エンジンの表示結果の上位に表示されるようにECサイトを調整する必要があります。

自然検索での流入は、商品やサービスに関連するキーワードでの検索が中心となりますので、商品やサービス・ジャンルそのものに興味・関心がある購入確率がとても高い顕在層向けの集客となりますので、絶対に抑えておきたい集客方法です。

この検索エンジンに上位表示されるように対策する方法はSEO対策と呼びます。
ECサイトで販売している商品やサービスに適したキーワードで検索結果の上位にECサイトが表示されるようSEO対策を強化しましょう。

しかし、SEO対策に関するノウハウがない場合は、何をどうすべきかわからないと思います。

そんな時は、ある程度のコストは必要ですが、外部の会社に依頼しましょう。自社内で対応しようとすると、精度も悪いので時間もかかり、結果が出にくい状態となります。思い切って外部の専門業者に依頼しましょう。

当社でもSEO対策のサービスはご提供していますので、お気軽にご相談いただければと思います。

▼該当サービス
オーダーメイドのSEO対策

SNSを活用する

様々な情報を気軽に発信できるため、認知度の向上に繋げられるとして、多くの企業がSNSを活用しています。逆に消費者側は様々な有効的でリアルな情報を得ることが出来るとても便利なツールになっています。

特徴としては、情報を発信するだけなら費用はかかりません。またSNSにはいろいろな機能が実装されており、情報を拡散してもらったり、フォロワーとのダイレクトなやり取りもできます。

そんな影響力が非常に高いSNSをECサイトの集客に活用しない手はありませんので、ここからは様々なSNSの特徴とお薦めの利用方法をお伝えしていきます。

Instagram

メインのユーザー層は10〜20代の女性ですが、幅広い年代で使われており、今、マーケティング業界では、効果的に集客出来るSNSツールを紹介する際には、外せないSNSツールとなっています。

例えば、商品を利用している写真などを掲載することにより、商品の利用イメージを伝えることができます。

また、最近では、ブログ感覚の投稿が効果的であるとして、ノウハウや豆知識などを紹介することが多くなってきました。プロの正しい知識と最新の情報を発信することで、見込客にECサイトの存在や商品の特徴をアピールすることができます。

Instagramの利用方法については別記事もございますので参考してください。

▼参考記事

Twitter

SNSの中では拡散力が強いのが特徴です。
リツイート機能があり、一度バズると物凄い情報を拡散する力があります。

ただ、ビジネス色が強い情報発信はユーザーから警戒されていますので、「お客様の声」や「スタッフの紹介」など、【売り】一色ではない情報発信をすることにより、ユーザーに自然に「認知」してもらうように運営をしていきましょう。

Twitterについても別記事で紹介していますので参考してください。

▼参考記事

Facebook

30代後半以上がメインのユーザー層になります。
Facebookは地域の見込み客への情報発信やFacebook広告でアプローチができます。また、文字数制限もなく画像も比較的多く掲載できるので内容の濃いコンテンツを投稿することが出来ます。

ただ、最近ではFacebookページを頑張って更新しても、なかなか効果があがらないという傾向が強くなってきていますので、FacebookはFacebook広告を利用するためのツールというのが最近の利用方法となっています。

▼参考記事


LINE

日本で最も多くの人が利用しているSNSがLINEです。

治療院の公式LINE@アカウントを作ることで、他のSNSには無いいろいろな機能が利用出来ます。たとえば、メッセージを一斉送信できます。また、体に関する知識をタイムラインで発信する事で見込客との関係性を築くことも可能です。

メッセージの発信で打合せなどに使える機能や様々な機能がありますので情報発信ツールとしてだけでなく利用が出来ます。

LINEについては別記事も参考してみてください。

▼参考記事

ここまで、SNSについてご案内いたしましたが、どれもこれも使い方が良く分からないんだよね・・・・。という場合はお気軽に当社にご相談ください。御社のSNSの有効な活用方法をご提案させて頂きます。

▼該当サービス
SNSコンサルティング

Web広告を活用する

Web広告には、検索の上部に表示されるリスティング広告や、ディスプレイ広告、SNS上で配信されるSNS広告などがあります。

Web広告は、費用はかかりますが集客までの時間を短縮してくれる優れた集客方法です。

デメリットとして、広告出稿を止めたらWeb広告からの集客もストップしますので、継続的に管理し活用して行く必要があります。

Web広告については、別の記事で詳しく解説していますのでこちらの別記事も参考してみてください。

▼該当記事

メルマガを有効に配信する

メルマガの運用は基本的に、「ユーザー対自社」である「1対1のやり取り」をおこなうツールであるので、お客様が特別感を抱いてもらえるようなお得情報の配信がおすすめです。

例えば、メルマガ会員、全員向けの限定クーポンなどを配信して、ECサイトでの利用をうながすということが出来ます。また、メルマガ会員の個別ユーザーの誕生日にクーポンを送り、ひとりひとりを大切にしている印象を与えて、リピートを促すということが出来ます。

しかし、メルマガは「届いたメッセージに気付く→メーラーを立ち上げる→読む」という流れが発生するツールですので、メルマガを読むまでにハードルが存在するため、内容制作の際は興味・関心を引くメールタイトルを心がけるようにしてください。

もちろん、ユーザーにとって有益な情報になるよう本文を作成する必要があります。

もし、メルマガの発行について自社で対応するのは難しい状況なのであれば、当社でメルマガの配信をサポートしておりますのでお気軽にご相談頂ければと思います。

▼該当サービス
ホームぺージの運営サポート隊

まとめ

ここまで、ECサイトの集客のための方法とコツをお伝えしてきました。効果的な集客のためには、様々な集客方法を同時に行う必要がありますが、どうしても時間と知識が必要となります。

自社での対応に限界を感じられた場合は、当社でもWeb集客のサポートを対応致しておりますのでお気軽にご相談ください。

▼該当サービス

ECサイト 商品ページ制作

Web集客マーケティングサービス

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら
お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

Web集客とホームぺージ制作ならエクセレント

筒井 章年

1,000サイト以上のWeb集客のサポート経験を持つ。 その経験で得た知識や経験でホームぺージ戦略の立案やマーケティングを担当しています。多くの方に共有させて頂いて、多くの方に成功を実感して頂きたいと考えております。

関連記事

無料相談行っています!!お気軽にご利用ください。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 外壁塗装会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  2. リフォーム会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  3. 外構工事・エクステリア業者がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  4. 歯科医院がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  5. コンテンツマーケティングって何?簡単にその特徴を説明します。

  6. メールマーケティングの現状と効果的な配信方法とは

  7. Web集客方法を業種別にまとめました。成功のポイントや種類など徹底解説!

  8. エクステリア・外構工事業者のWeb集客で利用出来るポータルサイトを紹介します

  9. 歯科医院・歯医者・矯正歯科専用のポータルサイト一覧

  10. 治療院の新規患者の集客にもう悩まない。最新のWeb集客のコツと考え方

  1. Googleにインデックスされない理由とその調査方法を解説します。

  2. SEO対策の内製化を積極的に取組んでいる中小企業の多くは自社でするSEO対策に迷走している。

  3. 売れているホームぺージ = 集客型ホームぺージに共通しているぺージ構成の法則

  4. これを見れば完璧!Google Maps API 取得方法をご紹介します。

  5. WordPressで投稿するブログで <br> と <br /> はどちらが正しいの?何が違うのか解説します。

  6. WordPressのブロックエディタを利用してページ編集する方法とその投稿方法

  7. Instagramのリールの音源を保存して活用する方法

  8. 「レンダリングを妨げるリソースの除外」という項目はプラグイン Autoptimize  を使って簡単に解決出来ます

  9. コピペで使える!ビジネスブログ向けのシンプルなCSSで飾る見出しデザイン30選

  10. 「使用していない JavaScript の削減」をプラグイン Flying Scripts でスピード解決する方法 

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP