ホームぺージからのお問合せが増える「鉄板」のページ構成

先日はホームページからの問い合わせが全くないとお悩みの方向けに、ホームページからの問い合わせが少ない原因と問合せを増やす方法について解説しました。

▼該当記事

この記事では、その原因や対策方法については理解した上で取り組むべきホームぺージのページ構成について解説します。

2,000件以上の商品ページを制作して来た当社だから分かる鉄板のページ構成について分かりやすく解説しておりますのでぜひ参考してください。

2,000件の商品ページを制作して来たから分かる鉄板のページ構成

ヘッダー画像に権威付け

ヘッダー画像はキレイなデザインはもちろん、文字で大切な情報を発信し見込み客の興味を引き付けなければなりません。その結果、ヘッダー画像から下のコンテンツを読ますように誘導するのが役割です。

ヘッダー画像に必要な要素は以下のものです。

  • 自社の商品・サービスの内容が伝わる画像を使用する
  • モデルを使用して人気(ひとけ)を出す
  • 権威(信頼感)を高める文言を使用する
  • 印象的なキャッチコピーを用いてユーザーの興味を引き付ける

そして大事なのが「権威付け」。
権威付けとは「導入実績2,000社」「●●グランプリ優勝」などの権威(信頼感)を高めるネタを表示させる事です。

さらに、その商品・サービスを「誰が薦めているのか?」が大事です。
最近のマーケティングでは「誰から購入するのか?」という点が大事だと分かって来ています。有名なタレントさんを利用出来るのであればそれが良いのですが、それは現実的ではありませんので出来るだけ「会社の顔となる方」を押し出してアピールすることが大事です。

しかし、権威付けのネタを用意するのが難しい場合は、印象的なキャッチコピーを用いてユーザーの興味を引き付ければ大丈夫です。

別の記事にて、参考になる表現について解説していますので参考にしてください。

▼参考記事

共感性を得る

「こんなことに困ってませんか?」とか「当社の商品はこのような方におすすめ」など、お悩み事を共有して、ユーザーにあなたのメッセージを共感されることが大事です。

ヘッダーからの流れで、このお悩みを共感出来たら、ユーザーの興味をあなたの商品に引き付けることが出来ます。そうなるとユーザーはあなたの商品について少し話を聞いてみようという状態になります。

そして、商品の説明をしているページを読み進ませることが可能となります。

ベネフィットを伝える

共感性まで得られたら、あとはベネフィットを説明して一気に商品の良さをアピールして商品を信用してもらえるところまで進めます。

ホームページからのお問い合わせを増やしたり、購入数を増やすのはこのベネフィットを上手く表現できるかどうかがカギです。

ベネフィットとは?

その商品を購入することで、どういった将来や具体的なメリットが得られるかを具体的に説明する事です。

良く勘違いされるのが、その商品の特徴や説明を書き並べてしまいます。この商品を使わなくても分かる情報ではなく、その商品を使って得られる結果にフォーカスした説明がベネフィットです。

例えば、ケルヒャーの説明でブロック塀を高圧洗浄して綺麗な状態にしている映像とか、高枝切りばさみで梯子もサポートする人も職人さんも必要なく年配の女性の方でも楽々と枝を切っている姿などがそれになります。

自分が困っている実生活にどのような改善をもたらしてくれるのか?

それをしっかりと説明することがベネフィットを説明するという事です。

お客様の声

ベネフィットを説明しても、まだお客さんはあなたの商品の事を信用していません。
それは販売者からの説明だからです。

しかし、これが購入者からの説明になると状況は違います。

ベネフィットを理解したユーザーの大半はその商品に強い興味を持ち始めているものの、その商品が本当に素晴らしい物なのか信用しきれず不安が残っている状況なので、それを払しょくしてくれるのが自分と同じような境遇にいて、実際に商品を利用した人の感想はとても安心することが出来、今までの不安を払しょくすることが出来るのです。

次の行動を指示する

あなたの商品の事を理解して、あなたの商品の事を信じた状態であっても、まだまだユーザーはお問合せをしたり商品を購入したりしません。

それはなぜか?

人は自ら行動しないからです。

商品を購入したり、お問合せをするのはこちらからという案内をしないとユーザーは行動しません。ウソみたいなほんとの話です。

限定感の演出で今すぐ購入すべき理由を説明する

商品についても理解して、購入する価値が分かったとしても、まだまだ壁があります。それは今すぐ行動をしないといけない理由がないのです。

その壁を打ち壊すには、「限定感」の演出で突破します。

「限定100個」とか「8月16日まで期間限定」といった限定の情報を与えることで緊急で決断をしないといけない理由を作り出し、お問合せや購入へと誘導することが可能となります。

よくある質問

ここまで来ると後は、予想出来る範囲の細かく気になる点についてあらかじめ回答を用意しておくことで購入前の不安を解消します。

細かく気になる点とは?「支払い方法」「キャンセル方法」「サポート内容」「商品到着までの所要時間」「交換は可能なのか?」といった不安について先回りしてその不安を解消しておきましょう。

ホームページから離脱してしまうのは、このタイミングが最も多いようです。そして、一番もったいないパターンですので、ユーザーを離脱させないために、よくある質問をページ下部に配置しておきましょう。

まとめ

ホームぺージからのお問合せが増える「鉄板」のページ構成 について解説いたしました。
このストーリーは当社でも利用している鉄板ネタです。

これで問い合わせが無いとか、購入数が伸びないのは、商品自体に魅力が無いという事になります。オファーに魅力が無いという事になります。
そのようなしっかりと自社の商品やサービスを冷静に見つめ直して売れる商品に改善していきましょう。

もし、それでも改善が出来ないようであればエクセレントにおぎかるにご相談くださいませ。

無料相談の流れ

1.お申込み

下記お申込フォームより、お気軽にご連絡ください。

2.日程調整

担当より日程のご連絡をいたします。

3.無料相談

30分程度の相談会を実施いたします。

4.商談

弊社サービスをご検討頂ける場合には、お見積もりやサービスのご案内をさせて頂きます。

無料相談 ご利用後の流れ

しつこい電話セールスなどは一切いたしません。逆に、弊社サービスをご検討頂ける場合には、お見積もりやサービス内の詳細についてご案内をさせて頂きます。

ただ、メルマガの登録だけお願いします。
このメルマガでは新サービスの案内やコラムの更新情報のご案内をしております。

メルマガの解除はいつでもできますので、そこだけご理解とご協力をお願いいします。

Web集客の無料相談

▼お申し込みはこちらから
Web集客の無料相談

Web集客の無料相談こちらをクリック

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら
メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら
お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

Webが得意なホームぺージ制作会社エクセレント

筒井 章年

Web制作歴25年。1,000サイト以上のWeb集客のサポート経験を持つ。 その経験で得た知識や経験でWeb集客の立案やコンサルティングを担当しています。集客問題を解決できるノウハウをわかりやすくご紹介いたします!

関連記事

無料相談行っています!!お気軽にご利用ください。
最近の記事 おすすめ記事
  1. コピペですぐ使える!ビジネスライクなCSSボタンデザイン30選

  2. Instagramのまとめ機能とは?使い方とメリットを詳しく解説!

  3. インスタグラムのストーリーをリールに変換する方法

  4. ブログ記事をリライトする具体的な方法やコツを解説します

  5. インスタストーリー 音楽の付け方【初心者向け】

  6. ライティング について記事をまとめました。 記事の書き方のコツを覚えればブログは楽勝です。

  7. インスタグラム(Instagram) の記事についてまとめてみました

  8. ホームぺージ(webサイト)制作・更新についての基礎知識などについてまとめてみました。 【まとめ記事】

  9. インスタグラム(Instagram) まとめ記事 インスタグラムはどうやって編集するの? 編集方法編

  10. WordPress(ワードプレス)まとめ記事  総まとめ編

  1. 初心者が知っておくべき基本的なSEO対策とは?上位表示に必要なやり方・方法について解説します。

  2. 検索意図とは?SEO対策で重要な調べ方と考え方を解説します。

  3. ホームページが検索結果に表示されない時の原因と対処方法を徹底解説!

  4. 【2022年版】Web集客の種類とその方法を集客にお困りのあなたに分かりやすく解説します

  5. インスタグラム(Instagram)で集客を始める時に知っておくべき集客のコツ12選

  6. SEO対策の内製化を積極的に取組んでいる中小企業の多くは自社でするSEO対策に迷走している。

  7. 売れているホームぺージ = 集客型ホームぺージに共通しているぺージ構成の法則

  8. これを見れば完璧!Google Maps API 取得方法をご紹介します。

  9. WordPressで投稿するブログで <br> と <br /> はどちらが正しいの?何が違うのか解説します。

  10. WordPressのブロックエディタを利用してページ編集する方法とその投稿方法

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP