WordPressを安全かつ簡単に手動で最新版に更新(アップデート)する方法

WordPressはセキュリティ強化や機能の拡充などにより定期的にアップデートが行われていますが、セキュリティ上の問題で不定期にバージョンアップされることもしばしばありますので、更新の通知が来たら早めに更新することが望ましいです。

そのアップデートですが、自動更新の設定をしていない限り、手動でアップデートをする必要があります。

今回はアップデートを手動で行う場合の方法をご紹介します。

WordPressをアップデートする時の注意点

WordPress本体のアップデートは、サイトの一部をカスタマイズするのとは違い、サイトの様々な部分に影響することが考えられます。
プラグインやテーマにもバージョンがあるので、互換性についても注意を払う必要があります。
作業前には必ずバックアップを取ってから作業するようにしましょう。

WordPressをアップデートする手順

①バックアップを取る

WordPressのバックアップ方法については、別の記事で詳しく紹介しています。

▼関連記事

②プラグインを無効化する

WordPress本体のアップデートに伴い、プラグインと互換性がなくなる恐れがあります。
不具合が発生した時に、何が原因か、どのプラグインに問題があるのか判別しやすくするため、一時的に全てのプラグインを停止させます。

左メニュー「プラグイン」をクリック

プラグイン一覧の左上にあるチェックボックスにチェックを入れます。

一括操作のプルダウンメニューから「無効化」を選び、「適用」ボタンをクリックします。

③アップデートする

ダッシュボードに戻り、左上の通知にある「今すぐ更新してください」をクリックします。

「更新」ボタンをクリックします。

④プラグインを有効化する

ページを確認し、問題なさそうであればプラグインをひとつずつ有効化していきます。

左メニュー「プラグイン」をクリック

「有効化」をクリックします。

ホームぺージを確認しながら、全てのプラグインを元通り有効化してください。
この作業を適当にやると、もし不具合が出た時に何が原因なのかが分からなくなるので、慎重に丁寧に行ってください。

⑤動作確認をする

ここまでの作業が完了したら、ページの表示・動作に問題が無いかを今一度確認します。
もし表示の崩れなどがあれば調整しましょう。

まとめ

WordPress本体のアップデートとなると身構えてしまいますが、実際にはボタン一つで行うことができました。もちろん下準備や確認は必要なのですが、更新の通知が来たら速やかに対応したいですね。

エクセレントでのワードプレスのアップデートの代行も可能ですのでお気軽にご相談ください。

▼該当サービス
ホームぺージレスキューサービス

▼関連記事

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら

お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

弓取 恭代

弓取 恭代

デザイン制作を中心に、サイト運営に関わる作業全般を担当しています。画像の編集・加工~動画制作まで、なんでも行います。

関連記事

無料相談行っています!!お気軽にご利用ください。
最近の記事 おすすめ記事
  1. 外壁塗装会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  2. リフォーム会社がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  3. 外構工事・エクステリア業者がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  4. 歯科医院がやるべきSEO対策のポイントとキーワードの選定方法を解説します。

  5. コンテンツマーケティングって何?簡単にその特徴を説明します。

  6. メールマーケティングの現状と効果的な配信方法とは

  7. Web集客方法を業種別にまとめました。成功のポイントや種類など徹底解説!

  8. エクステリア・外構工事業者のWeb集客で利用出来るポータルサイトを紹介します

  9. 歯科医院・歯医者・矯正歯科専用のポータルサイト一覧

  10. 治療院の新規患者の集客にもう悩まない。最新のWeb集客のコツと考え方

  1. Googleにインデックスされない理由とその調査方法を解説します。

  2. SEO対策の内製化を積極的に取組んでいる中小企業の多くは自社でするSEO対策に迷走している。

  3. 売れているホームぺージ = 集客型ホームぺージに共通しているぺージ構成の法則

  4. これを見れば完璧!Google Maps API 取得方法をご紹介します。

  5. WordPressで投稿するブログで <br> と <br /> はどちらが正しいの?何が違うのか解説します。

  6. WordPressのブロックエディタを利用してページ編集する方法とその投稿方法

  7. Instagramのリールの音源を保存して活用する方法

  8. 「レンダリングを妨げるリソースの除外」という項目はプラグイン Autoptimize  を使って簡単に解決出来ます

  9. コピペで使える!ビジネスブログ向けのシンプルなCSSで飾る見出しデザイン30選

  10. 「使用していない JavaScript の削減」をプラグイン Flying Scripts でスピード解決する方法 

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP