WordPressのバックアップを「BackWPup」というプラグインで対応する方法【初心者向け】

WordPressに関する調べものをすると、「必ずバックアップを取りましょう」「バックアップを取ってから・・・」といった説明をよく目にします。
この記事は「WordPressのバックアップ方法がわからない」「簡単なWordPressのバックアップ方法が知りたい」こんな方におすすめの内容です。

バックアップを取る必要性

そもそも、なぜそんなにバックアップが重要視されているのでしょうか?
Wordpressは知識が無くても高機能なサイトが作れるとても便利なツールです。
その分、トラブルが起きたときに何が原因かわからず、対処に困ることが考えられます。
そんな時、トラブルが起きる前の状態に戻せる「バックアップ」があると安心です。

バックアップするタイミング

必ずバックアップを取ってほしいタイミングは、以下の3つです。
・Wordpress本体のアップデート時
・テーマやプラグインのアップデート時
・カスタマイズ時

この3つは予期せぬトラブル・表示崩れが起きやすいタイミングです。
作業前には必ずバックアップを取ってください。
もちろん、何の問題もなくアップデート・カスタマイズできることも多いです。
ただ、トラブルはいつ起きるかわかりません。
もしもの時のためにバックアップを取って備えましょう。

バックアップするデータ

WordPressを構成するデータは大きく分けて2つです。
・サイトデータ(テーマ・プラグイン・画像)
・データベース(投稿等の内容)

これらのデータをバックアップするようにします。

バックアップ方法

バックアップの方法はいろいろありますが、今回は最も簡単なプラグインを使った方法をご紹介します。

「BackWPup」をインストールする

左メニュー プラグイン > 新規追加 をクリックします。

テキストボックスに「BackWPup」と入力します。

「インストール」をクリックした後、「有効化」をクリックします。

「BackWPup」のバックアップ設定

一般設定


左メニュー BackWPup > 新規ジョブを追加 をクリックします。


ジョブ名…わかりやすい名前を付けます
ジョブタスク…デフォルトのままでOKです。
バックアップファイルの作成…デフォルトのままでOK
ジョブの宛先…「フォルダーへバックアップ」にチェック
ログファイル…デフォルトのままでOK
「変更を保存」ボタンをクリックします。

スケジュール設定


「手動」にチェックが入っていることを確認します。
デフォルトでは「手動」にチェックが入っているはずですが、入っていなければ「手動」を選択して「変更を保存」ボタンをクリックします。

DBバックアップ


バックアップするテーブル…の全てにチェックが入っていることを確認します。
バックアップファイル名…そのままでOK
バックアップファイルの圧縮…「GZip」にチェック
「変更を保存」ボタンをクリックします。

残りの「ファイル」「プラグイン」「宛先:フォルダー」は特に変更の必要はありません。

バックアップファイルの取得

設定が完了したら、バックアップファイルをダウンロードします。
左メニュー BackWPup > ジョブ をクリックします。

先ほど設定したジョブ名の「今すぐ実行」をクリックします。

時間が掛かる場合があります。


警告やエラーが出ることなく「ジョブ完了」となればOKです。

左メニュー BackWPup > バックアップ をクリックします。

先ほど設定したファイルの「ダウンロード」をクリックします。

保存先は、任意の場所でOKです。

まとめ

サイトを成長させるには、サイト更新が欠かせません。
バックアップを取っておくことで、安心してサイトを更新することができます。

この記事を読んでも、「やり方がわからない」「自分でやるのが不安」という方がいらっしゃったらエクセレントで代行することも可能です。
遠慮なくご相談ください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

メールフォームの内容をご確認頂きまして送信してください。

LINEでのお問い合わせ

お友達登録はこちら

お友達登録をして頂いて
お問合せ内容をトーク画面から送信してください。

弓取 恭代

弓取 恭代

デザイン制作を中心に、サイト運営に関わる作業全般を担当しています。画像の編集・加工~動画制作まで、なんでも行います。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. Instagramのリール動画やTicktockやYoutubeのショート動画にたくさんの会社が力を入れている理由

  2. 検索結果に表示されると自然にクリックしてしまうぺージタイトルに使われている魔法のキーワード24選

  3. マーケティング会社が実践している!?売れるホームぺージの【秘伝】のセルフチェックリスト公開しました

  4. WordPressで外部リンクの前や後ろにアイコンをつけるプラグイン WP External Linksの設定方法

  5. hostsファイルとは?ホスツファイルの編集の仕方とは?(Windows版)

  6. WordPressで改行が上手くできない!反映されない!訳が分からない!そんな時の解決策を教えます。

  7. YouTubeチャンネルの開設方法から動画アップロード方法を解説します。

  8. WordPressのテーマの更新方法教えます。TCDさんのテーマを更新する際の注意点について編

  9. WordPressのテーマ更新方法と注意点を簡単に説明してみます。

  10. WordPressのバックアップを「BackWPup」というプラグインで対応する方法【初心者向け】

  1. Instagramのリール動画やTicktockやYoutubeのショート動画にたくさんの会社が力を入れている理由

  2. 検索結果に表示されると自然にクリックしてしまうぺージタイトルに使われている魔法のキーワード24選

  3. マーケティング会社が実践している!?売れるホームぺージの【秘伝】のセルフチェックリスト公開しました

  4. 売れる商品ページはヘッドラインが8割  売れるヘッドラインの4つのテンプレートパターンと例文を書き出しました。

  5. WordPressの管理画面のユーザー名・パスワードを忘れた時の対処方法

  6. 楽天市場の商品ページを制作する時に使える3つの鉄板テンプレート

  7. ホームページの更新は代行業者に依頼すべき。ホームページ更新代行業者を利用するメリットとは?

  8. ホームぺージを更新するという事はSEO対策となりWeb集客の礎となる理由を教えます

  9. 楽天市場とYahoo!ショッピングで初心者が使うべきモール内広告

  10. ECサイト制作にかかる期間や手順と注意点について簡単にまとめてみました。

資料を無料ダウンロード

弊社の会社概要と、ご提供サービスのご紹介資料です。
ご覧いただき、お気軽にお問い合わせください。

TOP