エクセレントの商品ページ制作

当社のサービスについて

楽天市場の商品ページを17年間制作している制作会社

エクセレント制作実績

1,000件超えの制作実績を誇る商品ページ制作

社内でディレクションからデザイン・コーディングそして反映までを一貫管理。
17年間、楽天市場の店舗様のサポートを続けて来た制作会社だからこそ習得している技術で制作する
売上が上がる商品ページ制作をぜひお試しください。

どうしてライバル店の商品は売れるのに・・・・

悩むお客様

以前は、お互いに、「うちらの商品ってどこにでもある商品だから、価格ぐらいしか差別化が出来ないからしんどいよね」と売上が伸びない事を、慰め合っていたライバル店のページが以前と違う事に気が付いた。

何か販売のコツを掴んだのだと直感した。

ある日、ECについての勉強会で偶然にそのライバル店舗と会う機会があったので、意を決して聞いてみた。

ビジネスのステージが変わった

悩むお客様

思い切って聞いてみると、嬉しそうにライバル店の店長は教えてくれた。
エクセレントという制作会社に商品ページの制作を依頼したのだという。
楽天市場の商品ページ制作が80,000円!?
高いのか、安いのか判断が出来ないけど、
ライバル店が効果を出しているのであれば、大丈夫だろうと発注してみたら驚いた!

ストレスのないヒアリングながら、商品の良さを際立たせてくれる表現力。
自分が制作過程の内容の確認や資料の段取りが追い付かない、圧倒的な制作スピード
出来上がったページを見ると、売れる気しかしませんでした。

もちろん、その予感は的中!

結果はライバル店舗同様に注文は右肩上がりで伸びて行きました。
ホントに考え方を変えて、ライバル店に商品ページの秘密を聞いて良かったと改めて思いました。

エクセレントの商品ページ制作の秘密

ショップオブザイヤーイメージ

歴代の楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店の商品ページをサポート

2003年 楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー 初獲得
2005年 楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー 3店舗同時獲得
2009年 楽天市場 ショップ・オブ・ザ・イヤー 6年連続受賞

エクセレント自身も受賞歴あり

2011年 楽天ビジネスAWARD エリア賞を受賞

17年間蓄積してきたノウハウ、提供し続けて来た技術は既に結果として実証済み。

問題点の指摘能力が半端ない!

これまでにショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店をサポートしていた事もあり、売れる要因・売れない原因を多く経験して「現実」を理解しているので、ある程度の結果の予測が可能。
そこから繰り出されるアドバイスはまさに目からウロコです。

たとえば、自分たちがどうしてもアピールしたい項目でも、「お客様にはメリットが無い」と味気なく却下されます。

しかし、自分たちが気が付いていないような、お客様のメリットになりそうな点があれば、 「それを言葉を変えて、場所を変えて、対象を変えて、考え方を変えた表現を考えませんか」と自分たちにはなかった新鮮な考え方のヒントをくれます。

他のコンサルタントさんから勧められた広告についても、結果を予測して取り組み方をアドバイスをくれたり、もっとうまく行くような提案をしてくれたりします。

逆に効果が期待出来ない広告については、その広告はお勧め出来ませんので断ってくださいと、スピーディーにアドバイスをくれるので、時間のロスや費用のロスが少なくてすみます。

10年以上取引を継続をされている店舗が多いという事実

10年以上、競争が激しい楽天市場で生き残り、今もなお売上を上げて行こうと頑張っている店舗さんは凄いと思います。
その店舗さんの命綱である商品ページ。

その店舗さんの商品ページ制作を10年以上もの間、エクセレントがサポートしているという事実から考えると、 みんなエクセレントの商品ページで売上を生み出し続けているから、10年も継続取引しているんだと実感します。

エクセレント制作実績

エクセレント制作実績

エクセレント制作実績

2017年度のエクセレントが制作した商品ページで販売された売上高

推定 400,000,000円

エクセレントがこれまでに制作して、現在も販売を続けているページが数百ページありますが、その商品ページが2017年度に生み出した売上高の累計は推定で4億円。
1,980円で販売している商品だけで1年間の累計で10,000,000円以上販売した商品ページもあります。

制作する費用に対して10倍の売上が社内目標

初期制作費用が80,000円とすれば、売上目標は800,000円

もちろん、運営の過程で、ページ構成を最適化して行く費用はその都度必要です。

ただ、追加料金はあるとしても、ローリスク、ハイリターン
そんな、エクセレントの商品ページ制作にご興味がございましたら、今すぐお問合せください。

商品ページ制作に関するお問合せ

必須会社名

必須お名前

必須メールアドレス

必須電話番号

必須ご希望の連絡方法

電話メールどちらでもよい

必須お問合せ内容

必須プライバシーポリシーの確認

同意する

個人情報の取り扱い」をよくお読みいただき、「同意する」にチェックを入れてください。

社内では、社長という「あだ名」で呼ばれています。いつの日か社長という「敬称」で呼ばれるように日々精進中です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧