本日の議題:弊社の遅刻の定義

タイムカード、前から見るか後ろから見るか

こんにちは!珍しく豪雨の岡山市です!
まるで嵐。台風のような雨です。

朝、目覚ましが鳴り
「大雨じゃ…」
と思ったら体が急に…うぅ…動かねぇ…
布団

こんな感じに大好きなオフトゥンと格闘していたら
本日会社に始業時間につきました。

綿密に言うと、社長に送れるかもしれない旨を連絡し
始業時間ピッタリにつきました。

さて、本日の議題。

「始業時間ピッタリは遅刻か?遅刻じゃないか?
 ~タイムカード、前から見るか後ろから見るか~」

タイムカード

遅刻じゃない派:中村

まずは私のターン。

「連絡をしたうえで、間に合いました!
 1分からが遅刻です!」

「よって、NOピザです!」
(↑大きな審議点)

考えても見てください。
私は遅れるかもしれないと思いつつ
大急ぎでピッタリについたのです。

少し、少しばかりのご慈悲を下さっても…


分かりました。

この場を借りて、社長に大きな声で言いましょう。

「私の入社時はこれが普通でした。」
拡声器


コチラからは以上になります。

遅刻派:社長

「Google先生に聞いてみなさい。

 そこにすべての答えがあります。」



私:検索



「タイムカードは1分前に押さないと遅刻だ!」

「それが世の摂理だ!」

「社会人なめてんのか!」

デモ


私:HP残り0.5
天使

審判はお任せいたします

以上の議論をしておりましたが、私の好きなドラマ
「ブラックペアン」の中で小泉孝太郎さんは
まるで呪文のように繰り返すのです。

「必要ならルールを変えろ」
高階先生

そう。つまり。
本日の様な災害レベルの大雨時には譲歩してくださるべきだ。
でないとっ・・・

でないと・・・・!

ホワイト企業の名が廃ると思いませんか?フフッフーン


と、言うわけで本日は遅刻ではありません。
そうです。私はつい先月
「もう遅刻しない」と宣言したばかりです。

よって遅刻ではありませんね。


本日の議会、これにて終了です!閉廷!



皆さん、大雨にお気を付けくださいね。
雨
晴れの国・岡山ですが本日はそうでもなさそうです。

被害が最小に済みますように!

私は本日めでたくTwitterのフォロワー様が100人になりましたので
一人でお祝いでもしようと思います♪うれしいな♪
雨

では、今週もお疲れ様でした!

最近は日本刀と役者を育てる育成ゲームにどっぷり。そ、そのせいでちち遅刻なんてしてないですから!!

スタッフブログ